ヴァンフォーレにとっては試合会場ですが、本来の陸上競技場としても使われています。
陸上競技場とサッカー場の両方で使用されることについてお話を伺います。
陸上競技場として
五味さんそういえば、陸上のハンマー投げが結構ネックなんですよ。これなんかその跡なんですが。
ハンマー投げの跡
サポサポ結構大きく残るんですね。
五味さんそうなんですよ。
こうなってしまった場合は、スタンドの外にあるナセリという芝の予備を育成している場所から移植をするんですが、なかなか定着してくれないんですよね。
他の投擲競技と比べてもハンマー投げはダメージが大きいです。特に投げ損なって横から滑るように芝に落ちると、結構なえぐれ方をしますね。
サポサポサッカーと陸上の両方のダメージをケアしなければならないのは大変ですね。
五味さんそうなんですよ(笑)
まあ、他のところだとコンサートで使われてしまったり、もっと利用頻度が高かったりしますからね。
うちばかりの問題でも無いんですけどね。
サポサポ陸上競技場としては結構使われるんですか?
五味さんそうですね。結構な頻度で試合のない土日は大会や練習に使われてます。平日は個人利用が少し入っているくらいですが。
サポサポ意外に使われているんですね。
五味さんそうですね。ただ、必ずフィールドが使われているとは限りませんけど。
サポサポああ、トラックのみのこともあるってことですか。
でも、そんなに使用頻度が高いって知りませんでした。
五味さん確かに練習での利用も多いんで、なかなか知られることもないでしょうね。
ヴァンフォーレの利用
サポサポ甲府の練習は基本的に補助グラウンドですよね?
五味さんそうですね。ただ、年に2,3回は試合当日の試合前に使わせてほしいなんて話がきますね。
サポサポそうなんですか。
五味さんただ、ナイターがある場合、その日の午前中も芝を刈っています。極力短いほうがいいっていう要望なんで。
サポサポそんなに伸びるの早いんですか。
五味さん一番成長する時期なら一日に3mmくらい伸びますからね。
サポサポそれは早い成長ですね。
五味さん刈った後の切り屑をサッチっていうんですが、これがものすごい量になりますよ。
サポサポそれの処分も大変ですね。
五味さんそうですね。処分の費用も馬鹿になりません。
サポサポ何かに再利用はできないものですかね。
五味さんサッチに微生物を混ぜて、芝用の肥料にする試みが進んでいるみたいです。まだ、一般的ではないですが。
使用機器
芝を刈る機械
五味さんこれが芝を刈る機械です。これは陸上競技場のピッチ専用です。
サポサポ他の場所には使わないんですか。
五味さんそうですね。ここのピッチの芝だけです。ちなみにこの機械は最近買ったんですけど、仮に新車で買うと540万位します。
サポサポうわ。
五味さんこれは中古だったんで300万くらいですけど。
サポサポ中古でも300万ですか・・・。
五味さん台数売れるものじゃないんで、やっぱり単価が高いんですよ。
サポサポ確かにそんなに需要があるものじゃないでしょうね。
五味さんこの機械は日本平、清水エスパルスで使っているものと同じものですね。
サポサポおお。
これが芝の上を走っていくことで、刈ることができるわけですか。
五味さんそうですね。
刃の部分
五味さんこのローラーの高さによって刈る高さが調整できるわけですね。
サポサポなるほど。
五味さんこれは縦回転の機会ですが、あと横回転で刈る機械もあります。
横刈りの機械
サポサポこれですか。
五味さんその二つを使い分けてますね。
サポサポ一面刈るのにどのくらいかかるんですかね?
五味さん全面を一回刈るのに1時間ですね。
ただ、試合前のダーク・ライトをつけるときになると何回も走らせなければいけないんで、一日中刈っている事もありますね。
ダーク・ライト(芝の模様)
サポサポあの模様って刈り具合でつけてるんですか?
五味さんあれはね、ローラーで倒してるだけなんですよ。
知らない人は芝の種類が違うんじゃないかとか、刈り方が違うんじゃないかとか言われますが、実は倒しているだけです。
ちなみにティフトン(暖地型)は横に生えるんで模様がつき辛いですね。
寒地型の方が縦に生えている分、模様がつきやすいです。
サポサポヨーロッパが綺麗な模様なのはそういう理由もあるんですね。
五味さんそうですね。あちらは完全に寒地型ですからね。
余談ですが、整備用の機械を持っている業者は山梨にはあまりないそうです。
最後は業務での思い出や、五味さんの個人的な希望について伺っていきます。
1 2 3 4
5
6
□ご注意ください
当サイトでは著作権法で定められた引用以外の転載を禁止させて頂いております。
また、当サイトの運営はヴァンフォーレ甲府と一切関係がありません。クラブへの当サイトに関するお問い合せはご遠慮ください。